トップページへ
その他のカート
   
あまり利用の機会のないカートや、珍しくてお目にかかる機会の少ないカート。
乗れるものなら、乗らにゃ損ソン♪・・・?


マリアナリゾート(サイパン) サンマリノグランプリ(岩手県) サンマリノグランプリ(岩手県)
2人乗りラブラブカートの群れ
これも立派なカート?
2人乗りカートだと
こんな撮影も可能。
この大迫力をみよ!
[→Top]
レンタルカートとは
レンタルカートに乗ろう
コース紹介
レースに出よう サブメニュー表示
もっとレンタルカート サブメニュー表示
トピックス
リンク集 サブメニュー表示
談話室 サブメニュー表示

その他のカート
普通のカートで腕を磨くのも楽しいですが、ただ「乗り物を操縦する」という根源的な喜びを満足させるのも、楽しみ方のひとつかも!?

管理人は、あればとりあえず乗っておきますが。(^^;


2人乗りカート

言葉どおり、2人で乗るカートです。
主にカップルや親子で乗るものだと思いますが、いくつかの系統があります。


YAMAHAのゴーカート系
YAMAHAが作っている青い色のゴーカートです。多分、これがいちばん一般的ではないでしょうか?乗用車風の外見にベンチシート、2個のステアリングを持っています。ちなみにどちらの席のハンドルも使えます。
スピードはほとんど出ないので、安全です。

自作系
普通のレンタルカートのフレームを切断して、2台分を繋いで作ったモノです。横に繋いだ並列2座と縦に繋いだ縦列2座があります。フレームを一度切断しますから、強度的に頼りなく、激しい走りには向きません。(^^;

EURO RENTAL KART
最近、「SUNTRAD」さん(サントレード:有名なカート用品取り扱い代理店)で扱い始めた、はじめから2人乗りを想定して設計された海外製のカート。(※最近では1人乗り用もラインナップされています。)


斜め並列2座とでもいうべきシート配置で、エンジンにはHONDAのGX200やGX270等を搭載しています。縦横ともに寸法が大きいですが、乗ってみると激しく重い他は意外に普通のカートです。

うまい人の横に乗せてもらうと、新たな発見があるかも。

電気カート

読んで字の如し、電気で動くカートです。

ほとんど音がしないのでとても静かですが、意外と走ります。最高速度は40km/hくらいのようです。

昔は東京の「メトロサーキット西葛西」や、その後「YOKOHAMA BAY-KART」で乗ることができたのですが、今はどうなのかよく判りません。(^^;

昨年12月にツインリンクもてぎ北ショートコースで行われた「プレイングカートフェスティバル」でペースカーとして使われたカートも電気カートでした。これは速さはもちろん、かなり本格的な作りのカートでした。

環境にもやさしい電気カート。近い将来、広く普及してくる可能性もあるかも。
カートの種類
スポーツカート
YAMAHA FK-9諸元
FK-9
FK-9R
FK-9W
LK175
YAMAHA FK-5
無限プレイングカート諸元
PK50
PK90
PK50M
バリアフリー
HONDA GX搭載カート
レーシングカート
キッズ・ジュニアカート
その他のカート
2人乗りカート
電気カート


YAMAHAのゴーカート



自作系2座カート
F1ドリーム平塚の2人乗りカート
なんと6輪です。(^^;



EURO RENTAL KART

最近かなり利用できるコースが増えています。中速域ではぐいぐい進みます。余談ですが、足元が狭いので、パッセンジャー側が先に乗らないと乗るのに苦労します。(^^;

セイシングさんの電気カートの写真ですが、サイドボックス内にはバッテリーが置かれているのが判ります。結構重そうですね。

このサイトはリンクフリーですが、管理人宛メールはこちらMailでご一報頂けるとうれしいです。
(送信前にアドレスの「@」を一個消して下さい)